金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

2014-08-16から1日間の記事一覧

面談 授戒について

入講は直接面談して趣旨をご理解されるかたのみが対象です。 面談必須です。 次に信徒講は授戒を受けた信徒さんよりなる講です。 講員になるには当院を訪れ授戒を受ける必要があります。 授戒にはいろいろありますが当院では在家の五戒並びに三昧耶戒真言を…

当院の神仏

●十一面観音 十一面観音は当院の本尊です。変化観音の一つで六観音の中では阿修羅道を救う大光普照観音といわれます。戦国時代東国を中心に多くの造像がなされたようです。これは武将や豪族たちがやまない戦乱に生きる自らを阿修羅道の苦にあげく存在と感じ…

観音瞑想法

これは月輪観という伝統的な手法をアレンジした観音さまの瞑想です。 本来は結跏趺坐や半跏坐という座り方をしますが椅子に座ってもらったままでいいのです。ただしできれば背もたれによりかからないで背骨はまっすぐにしてください。 体が疲れているならも…

鎮護国家の祈り

昨日は終戦記念日でしたね。仁王般若経というお経に戦争はまず目に見えない鬼神の世界の乱れから始まるとされています。このため仁王会や安鎮家国法、鎮将夜叉法などの大法が存在します。これらは「鎮護国家」の秘法ですが、、この「鎮護国家」というのがな…