金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

きまぐれ日記

上願寺聖天霊験記

春日部市の上願寺にお邪魔しました。住職は天台寺門宗元東京支所長の藤川師 さっき行って10時頃帰ってきました。 護摩壇一式を縁あっていただいたので7日初護摩、紙天蓋の内符を開眼しに行きました。 紙天蓋もつるし、檀線も引いた。準備ヨシ! こちらは回向…

我々はとっくに「非常事態」です

非常事態宣言でなくとも。 我々は皆非とっくに非常事態です。 そう思って行動しないと!

上願寺に護摩壇・大太鼓到着

春日部市の上願寺に宗内の廃寺様から護摩壇・大太鼓が譲られました。 きょうは頼まれてセッティングにいってきます。新型肺炎が蔓延しているので自動車で行きます 7日には初護摩です。無参列ですが。

いつの間にか巳様出現!

いつのまにやら「巳様」が本堂に? 今日初めて気が付いた。 信者さんで器用な人が作って置いていったらしい。 狐さんのそばにひっそりおいてありました。可愛い巳様です。宝珠も作ったもの。

コロナが去って・・・それでも私はアメリカを選びたい

コロナ終息には年単位ときいています。 新薬ができるのも一年はかかる。 アビガンがうまく効いてくれればいいのですが・・・ いずれにしてもコロナ後の世界はどうだろう。 コロナは都会の人口密集社会でこそ猛威を振るう。 要するに都市型の病だ。 だから、…

母の師匠

母の絵の師匠 高間惣七 画伯の絵「緋インコ」と思われます。 「独立美術会会員の洋画家、高間惣七は1月26日午後零時5分、心筋硬ソクのため横浜市の自宅で死去した。享年85歳。高間惣七は、明治22年(1889)7月25日、東京、京橋に生れ、大正5年(1916)3月東京美…

江戸の智慧 現代の愚行 呪詛返し

江戸時代以前の呪詛返しは被疑者不特定でやる。 現代の呪詛返しはたいがい誰が呪ってるから始まる。 霊能者なんかの多くがするのは犯人捜し。 そんなことしなくても呪詛はかえせるのにね。 それで探し出してリベンジする方法しか頭にない。 そういうのシロウ…

自滅への道は敷いてある。

どんなに警鐘を鳴らしても夜遊びだのの飲み屋だのに入り浸って「肺炎になったらなった時だよ~。」というお方。 こういう風潮をつくってきたんだね。 「戦争になったら個人の土地や個人御家が接収して利用されるような法律は駄目!」だとかいう左翼政党の先…

荼吉尼天十九種の御利益?

コン!なうれしいメール頂きました 「いつも大変お世話になっております。荼吉尼天御幣到着致しました。到着に先駆けて3月31日に、妻に妊娠検査薬での反応が出ました。以前ブログでご紹介されていた荼吉尼天19のご利益でしょうか。まだ正式な検査前ですが、…

福猫稲荷様のおうち

毎年、お世話になっている福猫稲荷様がむき出しでは気になるのでお厨子を作りました。神さまっぽく簡素な白木ですが・・・ どうですか?「おうち」は気に入っていただけたましたかしら。

向き合えない人々

自分で霊障だという人には特徴がある。 1、手順を省いていきなり祈祷とか相談と言ってくる。 ※いついつという訪問時間も自分で決めてくる。 2、お金はない。たぶん社会生活していない。収入もない。 ※相談料も祈祷料も払うことは一切考えていない。あまり…

一切の祈願は供養にほかならず。

今日弟子から「供養もつまるところ祈願ですか?」と聞かれた。 まあ、そう考えてもいいが。本質的には「祈願も供養だ」という方がより正解だと思う。 聖天浴油供でも毘沙門天供でも護摩供でも「供」とつきますよね。 つまり聖天浴油供養法・毘沙門天供養法・…

コロナ禍とグローバリズム

新コロナウイルスで各国はほとんど鎖国状態。 この状態はそう簡単に変わりそうにない。 従って長引くほどに生産の拠点は自国にならざるを得ない。 この点に限って言えば否応なくグローバリズムは大きく阻まれてしまったことになる。 一方この状態はそう長く…

何でもできるわけじゃないでしょう。

ドイツでヘッセン州財務省が経済状態に絶望して自殺した。 気の毒なことだ。 この人が悪いのではないのになぜ死なないといけないんだろう。 人間には出来ることとできないことがある。 世間はとかく何でも行政の担当者に責任を問うが、何が何でも責任がある…

宝篋印陀羅尼と尊勝陀羅尼

どちらも大変有難い陀羅尼です。 尊勝陀羅尼は私の師匠寺・大福生寺に縁が深く、わが師である現住職も毎月拝んでいると聞いて以前手持ちの曼荼羅を複製してお布施させて頂きました。 明治時代、比叡山の願海阿闍梨が明治天皇の御誕生を尊勝陀羅尼法と聖天法…

宝篋印陀羅尼写経帖

台湾から宝篋印陀羅尼写経帖を10冊取り寄せました。 陀羅尼だけでなくお経の部分もしっかりとついてます。こういうのは日本のものでは手に入らないでしょう。 なぞるのでなく上を見て書くのですね。諸真言付き。 梵文の陀羅尼は末尾にあります。 古来この陀…

天満宮の嫉妬冤罪除けの結果2

「先生、昨夜からお祀りしているので、本日がご活躍第一日目なのですが、体調が驚くほど楽です。胸の息苦しさが9割位軽減しました。というか、殆ど気にならなくなりました。不思議です。とてもすごいことです。 ありがとうございます。」 天神さまのお力で…

切子のニャンコ 30年

30年以上家にいる切子作りのニャンコ、むかし画家であるわが母・木村円香の作ったもの。 いつもは玄関にいて麒麟にまたがっていますが、いまはまだ雛飾りがかたずいてないので本堂にいます。目はガラスです。 関節は皆動くように作ってあります。フェルトの…

大黒天供

大黒天御幣開眼のために大黒天供しました。 大黒様向かって右側の厨子はさる大行満からお分け頂いた浴餅用の銀天様。 将軍大黒天です。 浴餅まではしませんが・・・ 檀供はほとんど聖天様と変わりません。幸い大根がないなあと思っていたら、おいでの方がち…

天満宮の嫉妬冤罪除けの結果

例のこの間天満宮ご本地供と嫉妬冤罪除けの呪法をした方からメール これは電話相談の直後 「明日から私が、そういった人たちの上司になりますが、 先生のお話をうかがい、明日からの私の対応というか、姿勢が明確にイメージできました。 無駄話は聴かない、 …

毘沙門荼枳尼のこと

荼吉尼天供をしますのでお三方に加えて毘沙門荼枳尼さんをお出ししました。 武田信玄の重臣・高坂弾正のようにアゲハの兜をしています。 アゲハは揚羽でトンボやムカデとともに縁起の良い勝虫とされました。 荼吉尼天が毘沙門天に化身したというもので、荼枳…

プレゼント!

福猫ちゃんを祀っている方からプレゼントが来ました。 猫ちゃんのおやつです。ア、手前の東京クラウンキャットは人間用でした。(笑)

答えは修行より辞書にある現代仏教

「一切有為法 如夢幻泡影 如露亦如電 応作如是観」 有為法とは有為75法といって五官認識の世界。まあこの世です。 「そういうものは時間推移で全部なくなる泡や稲妻のようなものだと思いなさい」と金剛経はいいます。 今朝はこのことを思って座禅しておりま…

兎と亀

僧暦の長いお坊さんと電話で・・「どういうわけか、大体、経験上、はりきって修行したいと息巻いて熱心な人ほど実際は早く脱落しますね・」とはなししていた。 「そう、そう、だから最初は熱心だといっても全然わからないですね。」と。 1,2年なんかは全然…

天満宮の嫉妬冤罪除けのご利益

私の師匠の守護神は天神様でした。 どうしてかって?お代さん(霊媒祈祷師)のお告げでお坊さんになったんです。 祈祷で名の知られた師匠は「私がいなくても用があるなら天神さんにいいなさい」と常々言っていた。 すると天神さんが師匠につなげてくれて助かる…

ヤマトンチュのカミダーリー その2

「ヤマトンチュのカミダーリー」の記事を読まれた方からこんなメールを頂戴しました。 「 先生、こんにちは。お元気でいらっしゃいますか? 今日、先生のブログを読みました。私はヤマトンチュのカミダーリーを経験しました。 母方が奄美大島のユタの血を引…

ヤマトンチュのカミダーリー

カミダーリーというのは沖縄文化独特の憑依現象のことです。 私が駒澤大学で文化人類学の講義を受けたシャーマニズム研究の大御所・佐々木宏幹先生はこの研究をされていて、当時、調査では沖縄の女性の6割が多かれ少なかれそういう経験があるという結果報告…

ひどすぎ!

これは松江先生から送られてきた画像です。 この文章は「米国の疫病蔓延を熱烈にお祝いします。小国の日本に疫病がちゃんと蔓延して永く広まりますようお祝いします。」という意味でしょう。 ひどすぎます! 国家も容認ですね。 皆さんどう思います。 追伸 …

人のためだから・・・とは考えません。

今日来た人がちょっと悩んでいるようでした。 でも言わないから悩みの内容は具体的にしりません。 いいたくないこといわなくてよい、別にききたくはない。 自分が人の悩みにいつもこたえられると思うほど傲慢ではない。 相談といっても話ししてるうち、ヒン…

お墓参りにいきました。

彼岸の中日で鎌倉霊園にお墓参りに行きました。午前九時半、やや朝早いせいもあるのか・・・それにしても誰もいない。 それにしても見事にいない。右の煙はお線香に火をつけているためです。うちのです。 桜は三分咲きと言ったところ。ここは寒いのかな。日…