金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

きまぐれ日記

日々の感想、出来事などつれづれに

御祈願再開へ

母の祭壇は回向堂に移し、今日から御祈願の準備です。 とはいえ忌伏で聖天尊は拝めません。 よって聖天様はじめ諸天尊のまします内々陣は忌明けまで封鎖します。 四時近くなって夕日がさしてシルエットを作っているのは馬頭観世音。 日が長くなりました。 聖…

母と「えのすい」にいって来ました。

母と「えのすい」新江の島水族館にいってまいりました。 母が生前最後に行きたいと言ってい場所でしたが行けずに亡くなったので、白木の位牌をカバンに入れていってきました。 今日はいい天気❕ 今日は大寒ながら穏やかな日、海もベタ凪です。 おりしも母が好…

尊星王に隠れた鬼門守護

三井の御修法で知られる尊星王と言えば北極星の神様・北辰妙見菩薩ということですが、これは必ずしも北の守護だけではない。 そもそも王城の東北の地にあたる比叡山では熾盛光仏頂法 七仏薬師法等 星に関する秘法が多い。広い意味で言えば皆星祭りです。 星…

拝んでもらいました。

伊矢野先生から拙母のために拝んでいただいた回向証が届きました。ありがたし!早速仏壇に。 有り難い加持土砂も頂戴しました。

御礼もうしあげます。合掌

おととしの8月20日にはてなブログを開始してから.足掛け3年ですがアクセスは500万を突破しました。 ご覧いただいた皆様に謹んでお御礼申し上げます。ありがとうございました。 深く感謝申し上げる次第です。合掌

夜明けの呼び鈴

今日朝5時ころに呼び鈴が鳴った。 生前病中の母の部屋にそれを設置していては用があると母はそれを鳴らしました。 もう押す方は取り外してあるのになぜか鳴る方は鳴った。 私はどこかで「ああ、そのうち鳴らすだろう」と思っていたので対して驚きもしなかっ…

故人とつながっている

大森先生の滅罪会やお施餓鬼の体験談を読むと、故人が浮かばれる象徴夢を見たり、何か兆しを感じ取られる体験が多い。 現実が大きく好転することも。 それは個人が仏果をしらせて来たという考えもできますが、もともと故人と私たちはつながっている存在だか…

蕎麦屋の夢

久しぶりにストーリー的な夢見た。 夜、なじみの蕎麦屋でそば食べて法衣の帯忘れて慌てて取りに帰る。 そういう夢。 京都なのだがなじみの蕎麦屋と言う設定だけで全然知らない蕎麦屋。 タクシーに乗って寺町の入口までとか言うけど・・・寺町の入口ってこん…

自粛もビジョンが必要

去年4月ころに比べてみんなの人出がなかなか止まらないといいますね。 電車も通勤者でいっぱい。 それは去年の4月にはこれで鎮静化するぞと言う期待があったからでしょうね。 今は先が見えないのに自粛するにも限度があるという気持ちは正直あると思う。 危…

猫ちゃんの良くない風邪が流行っている。

人間界はコロナでもう大変な状況ですが・・・猫ちゃんにも猫風邪が流行っているみたい。 ここのところ猫ちゃんのご祈祷が多い。 新しい猫風邪かどうかは知りませんが、結構流行っていて悪くすると物が食べられないで死ぬ。 特に仔猫や年かさの猫はつらい。 …

潮の変わり目を見逃すな

運がつくづくないという方へ。 今、苦境にある皆さんへ 人生にも潮と同じ変わり目がある。 そこを見逃すと苦境からでがたい。 今は何をしても無駄と悟ればじっとしていて潮の変わり目こそ抜けだすチャンスだ。 それまではどんなになにをしても駄目だ。無駄な…

白井権現と最勝王経

寛政年間の金光明最勝王経に城井氏版というのがあります。 城井氏は「きい」氏と呼んで豊前宇都宮の氏族だという。 その字つながりかどうか知らないが最終ページに白井権現と言う守護神の絵があります。 図版で正了智大将とも書いてあるが、白井権現は千葉県…

星祭り締め切りは元どうり20日に変更

星祭り受付は大変多くの皆様からお申し込みをいただいておりますが、拝むのは私のみで対応に限界がありますので当初の予定通り20日締め切りとさせていただきます。 再三の変更お詫びいたします。

一番暗い時が夜明け前

今日も月曜日としては最も感染者が多かったらしい。 ・・・一番暗い時が夜明け前と言う言葉がある。 まさに今世界はそういう状態なのかもしれません。 希望的観測にすぎないと言えばそれまでですが・・・ わずかな光でもさしてくれば、今はまだ暗くても希望…

会社こそ時短が大事では?

東京の人に聞いたらやはり人気の飲食店は長蛇の列。異常な混みようを呈していたいう。 時短になったからでしょうね。 これじゃクラッシュの温床になりかねない。 私はもっとも時短すべきなのはいわゆる一般企業であると思う。 企業が時短、例えば軒並み4時、…

大御所の眼

news.yahoo.co.jp 裏千家の元老、やはり長くものを見てきた人の見方ですね。 大御所の眼だ。 どこまで行っても貪りだけではだめだ。

可愛いね。

news.yahoo.co.jp (笑)

苦労するだけでは

news.yahoo.co.jp 若い内の苦労は買ってでもしろと言うが、ただ、ただ、受け身で苦労するだけではだめになる人も多かろう。どんな時もその苦労を学びとして奢らず、忘れない人だけが真にビッグになれるのだ。この人もそういう人なのだろう。 私が遺訓にここ…

おじさまと猫

www.tv-tokyo.co.jp テレビ東京 毎週水曜 深夜 0時58分放送です。 全12回 第一回は見逃していたのですが、信徒さんのご厚意で見ることができました。感謝です。

占断の話

私が当院で毎月講義していただいている占いの先生は基本的に自分のことに関しては人のする占いは採用しないのだという。 此の態度は立派だ。 私も自分が占断を求めている場合はもちろん話は別だが、基本的には頼みもしない占いの話はつきあい半分に聞いてい…

ワクチンの是非

これは人の考えは自由だと思うが、私自身はワクチン投与が始まったらなるべき早急に打ちたいと思っています。 その理由は人と接する仕事なのでやはりそれは自分は義務だと思っております。 人と接する人のすべて義務としてうつべきかどうかは私の知ったこと…

今年の運気は・・・

周易で占えば山沢損の二爻。 征けば凶なり と言うから積極的に新しいこと企てるのは駄目。 自分のやることを減らしなさい。人をたすけたり援助することは却ってよくないという易卦。 つまるところ、今年はぐっと冷たい人間になって人にかまうことなく、やる…

今日は元三大師の命日

今日は元三大師の命日でさる方のご奉納の貴重な画像を出してお祀りしました。 信徒講の祭礼の後、大師ご本地供( 如意輪観音法 )を厳修いたしました。 お弟子のなかには最近大師のご縁を頂いた人もいるようです。 祀るべきかどうか聞かれましたがこれは縁のも…

初詣 穴守さまに行く理由

初詣行っちゃだめというけど・・・行った私は非国民かな? 大福生寺に行って聖天様お参りしてきました。 例年先代から元日からの一週間お浴油でご苦労様です。 この分だとまた非常事態宣言かな。いまのうちに行っておこうか・・・ それで帰りに穴守稲荷様に…

ナンディン

今年の年賀状に使用した牛の像 このウシは聖牛「ナンディン」つまりシヴァ神の乗り物です。 買った時の箱書きに陶芸作家さんのお名前と「聖牛」の文字が。 白いウシでしかも聖牛と言えばナンディンでしょう。 まあ、決めつけかもしれませんが(笑) 一点もので…

今しないでいつする?

お正月ですが都市部をはじめ全国で爆発的に疫病感染が広がっている。 だれもが内向きの生活を余儀なくされていますね。 でも日ごろ、家族と話す時間がないとか、本を読む時間がないとか、ものや書類を整理する時間がない。掃除する時間がない。勉強する時間…

令和三年元旦

あけましておめでとうございます。令和三年元旦のお日様が昇ります。 西の空には11月18日のお月さまが残る。 日月に照らされる富士山。この時期は日月相会。今年は猛威のコロナウイルスに対し人類巻き返し元年にしたいですね。 今年も皆様よろしくお願い申し…

ちょこっと面白いけどあってはならないことです。

つくづく馬鹿なヤツだ。 ちょこっと面白いけどあってはならないことです。

睡眠薬より御真言

長い間、睡眠薬を常用している講員様。 段々副作用が出て使用できないことになりましたが・・・ 准胝独部法ももう数年やっているので寝る直前に御真言を念誦することを勧めました。 「薬を減らしておりますのに、熟睡できております。 寝る前に准胝さんの真…

方除け祈祷が効く条件

「羽田先生。○○です。 父の事ですが、紙おむつを卒業しまして普通の下着を履けるようになりました。自ら歩って用を足しに行ける様になったということです!リハビリがてら病棟内を散歩までしてるそうです! もちろん心臓自体の治療をしたわけではありません…