金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

密教修行

当院では在家中心に可能な密教修行を指導しています

龍体顕現?最終形態

昨日のロウソクですが青面金剛供をする間に全部燃え尽きて面白い形になりましたのでご紹介します。 噛まれたら痛そう(笑) ハリーハウゼン監督映画のドラゴンみたい。

龍体顕現?

お浴油が終わりました。左側のろうそくに龍体のようなロウソクが出続けて・・・ こういうの時々出ているのは、よその道場でも今までに沢山拝見したことあります。 そして祈祷をする人なら大抵こういう現象があること自体は知っていると思います。 竜神系に多…

怖い神社の話

祭礼をすると不幸が続出する神社。 どうしたらいいかという相談。 宗教法人格は無く。神主もなく無住、地域のいわゆる旧郷社だけど自分の一族の土地に縁のある神社だそうです。 特に子供さんに不幸があるというから傷ましい。 それで何の神様だとかもだれも…

理趣分伝授のおたずね

理趣分を学びたいという問い合わせをちょくちょくいただきます。 或いは「読んでは駄目ですか?」という質問を頂戴しますが、当院ではお得度した方のみに伝授しています。 それも礼拝行、護身法伝授、准胝独部法、准胝三七法までやった方に初めて伝授してお…

薫陸香焚いてみました。

クンロクコウと読みます。密教では重要なお香です。 水天供などにも用いるようです。 クンドロムと言う。くんろくは音写。 風流かなと吊り香炉で焚いてみました。癖はありますがなかなか好きな香りです。 植物の樹脂ですがよく「乳香」と混同されるとか。厳…

神僧の御祈願

2,3年前ですが中国のあるお坊さんの御祈祷をしました。 何でも孔雀明王法をしてほしいそうで孔雀法の行者を探したが、内地に思わしい人がいないので日本まで範囲を広げて探しているという。 でも私も知ってはいてクジャク法など滅多しないし、普段は十一…

不動金縛の法

この間、ある方から不動金縛法を実践するある阿闍梨さまの話を聞いた。 珍しい。 これ実際やる人はほとんどいないですね、 金縛りといってもその阿闍梨さまは怨敵でなく病気だの災難だの縛るという。 よくきくらしい。 金縛法と言うと調伏法だが怨敵ばかりを…

十六善神のこと

私の師匠は理趣分が好きで浴油以外の毎日の御祈願はほとんどそれだけでしていました。 色々と有難い霊験がいただけますが、そのひとつは十六善神のお働きによる。 十六人の神将ですが、これが名前を呼べばすぐに来ると儀軌にある。 別段、供養法を要しないと…

片付けも修行なんですけど・・・ね

例祭になるとうちのお弟子さんが片付けをよくしてくれますが、どこに何を片つけたのかとなると全然わからなくなることが多い。 無意識に作業してるんだね。 そういうのは修行になっていない。ただの作業。 手伝ってもらっているんだからあまりいいませんが、…

一法を磨く

一行一切行 一切行一行 と言う融通念仏宗の良忍上人のお言葉がある。 いろいろな行法を広く学ぶ。 これはただ物知りになる為ではない。 自分の一行を磨くためだ。自分の行法を豊かにするためと言ってもいい。 知ってそこに集約する。それは行法をつけたすと…

法は生き物

大恩ある方の御病気のお見舞いに関西にいってきました。 伊矢野先生もご一緒しました。 新幹線のなかで久しぶりに法談いたしました。 その中で法に負けるという話が出た。 要するに身にそぐなわない密教の秘法や大法を授かって却って災いになるということ。 …

刹那滅と字輪観

多少専門的な話になるけど念誦の仕方。 密教修行したら真言の梵字が羅列して本尊と行き来する方法を習いますが。これがうまくいかないと言う人は多い。正念誦1000遍も続かないという。 当たり前です。真言追ってぐるぐるしてたらすぐにほかの映像はなくなる…

蓮華部系が多いお弟子さんたち

新しい修行者さんたちで密教コースに進む人がご本尊にしたい仏さまは蓮華部系が多い。 そもそもうちは観音さまのお寺だからそういう方に縁があるのかもね。 如意輪観音、十一面観音、地蔵、勢至。その他に准胝仏母。これは仏部ですが。 以前のお弟子さんは薬…

ふたり目 護摩満行

今年二人目の行者さんが護摩満行。 この人も急遽コロナでの休業を活用して行ができました。 なかなかいい炎があがっています。 火消三昧も無事に厳修しました。 ご苦労様です。 当院はまじめな修行者は歓迎します。 我流の人はダメです。自分の考えの延長で…

倶利伽羅龍王おでましか?

漢文が苦手な加行者で次第読むのもなかなか大変な状態ですが、・・・倶利伽羅龍王がおいでになられているらしい。三鈷剣にまきついた御姿が出ました。 髭や眼も見えます。ろうそくにいろいろ不思議をあらわしたのもどうやらこの竜王さまらしいです。 拙寺の…

竜神さまスタンバイ?

行者も14座まで護摩をすすめて後は天蓋つるしていよいよ火伏の伝授。 火伏は龍を使う法です。 その直前、ろうそくにナーガ【龍】のような蝋が出てきました。 尻尾をくるりとまいている。 竜神さまスタンバイしてるのかな? 無事に最後まで天蓋が燃えないとい…

仏縁の難しさ 草木の別

今回で護摩加行はに二人目です。 両者とも新型コロナで会社が閑でできるというケースですね。 疫病は困りますが・・・どんなものにでも活用法もないわけじゃない。 そこは逞しく利点も考える。 昨日聞いたら先に終えた人はなかなか護摩まではできそうにない…

「護法」の話 2

霊能者や行者で自分の守護神はお不動様とか言う人もいますが、実際は不動明王系の護法がついているというのが真相。 これは弁才天で観音でも同じような構造。 その方がずっと多い。 それであっても結局はお不動様と通じているので守護神はお不動様と言っても…

途中経過は祈らず、結果のみを祈れ

引き寄せの法則なんか見ると祈願は具体的なほどいいと書いてある。 わたしの祈願は全く逆です。 色々御祈願は承るがあまり具体的なものはきかないことにしている。 祈願へのステップが具体的すぎるのはよくないからです。 例えば医者になりたいから医大に入…

飯縄様と毘沙門様

拙寺の十一面観音には左右に飯縄様、毘沙門様がいます。 普通の観音三尊の組み合わせなら左右は不動明王、毘沙門天です。こ観音様を中尊とする三尊形式は比叡山の横川にはじまると聞きますが天台、真言の宗派を問わず多いようです。 そのうちの不動様が飯縄…

祈願と体調

祈願は体調によって大きく異なります。 殊に朝と晩ではまるきり違う。 やはり朝に限ります。 通り一遍の供養法をするならできますが祈願はわずか毎座の念誦100辺くらいの間に一人一人の祈願を注ぎ込むのですから、集中力がいる。 でも朝と晩ではそこにそそぐ…

神供のために

今度は8日から護摩加行者がみえますから神供のために軸を出します。 こちらは金剛童子。これは黄金剛です。この写真では見えないけどアタマの上には無量寿仏がおわします。 でも神供の主役はこっちの眷属衆。夜叉、羅刹、毘那夜伽の皆さんです。 真ん中の輪…

「モスラ」の神観念

子供のころ最初に見た映画は怪獣映画「モスラ」 当時は4歳でしたかね。 巨大な昆虫を島民が守護神とあがめ拝む姿は印象的でした。 昆虫大好きな私はこの映画もモスラも大好きになった。 (古関裕而先生のモスラの歌や音楽も抜群です!) モスラの歌 フルVer. …

火消三昧 験を見る

かほどに炎があがり、ほとんど天蓋に火がついても燃えない水天パワーの不思議。 護摩最終座で金を打ちながら巻数を読み上げる行者。 そして・・・いよいよ火消三昧のハイライトです。 秘印を結んでエイッ。これ本来は火渡りに使う術です。炉の燠火を叩き熱の…

護摩の炎の面白さ

何かが向かって右向きながらむっくり起き上がり・・・ 立ち上がって・・・ 蔵王権現か金剛童子のような姿に・・・ 蔵王権現様です

ミイさま出現?

護摩の炎は象徴的にいろいろな形に見えます。千変万化であり、たまたまシャッター切ったときの様子に過ぎないといえばまことにそうかもしれませんが、それでもそのタイミングに象徴されるものが見えます。 ミイ(蛇)さまに見えますね。火だか舌だか出ています…

行に目的なんかない。

行をするのにどんどんこなしていく人がいる。次から次。 法華経は読む。念誦はする。礼拝行はする。どれも短期間でどんどんやる。 山へ行けといえばそれもどんどん行く。 それで「さあ、次は何したらいい?」と言ってくる。 此れじゃパソコンゲームだね。 こ…

初心者の質問は決して初歩の質問に非ず。

最近四度加行(密教の基礎)を教えて初めて多くの発見がある。 弟子は思いもよらぬことを聞くものです。 視点が変われば質問もまた変わるのでしょう。だから教えることは一番最後にしておくべき修行かもしれない。 これは何の道でもそういうものではないでしょ…

半天婆羅門の供養 悪役をやめるには

きのうは双身毘沙門天浴油のおさらいで半天婆羅門のことについて勉強していました。 これには半天婆羅門供をおしえてくれた千葉のK師にも電話でお尋ねもしました。 半天婆羅門は双身毘沙門天で供養すべき存在でいわば餓鬼の親玉みたいのです。 双身毘沙門天…

向こうにおいてはどもならん!

信貴山緒の故野澤猊下から伺った話 「あんた、本尊をむこうにおいといてどないすんのや」 とある碩学が言われたという。 「密教っちゅうのはな、本尊さんを向こうっかわにおいて拝むもんとちゃうで!」 そう、密教では本尊と自分は一つ、本尊に差し上げたお…