金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

密教修行

当院では在家中心に可能な密教修行を指導しています

ミイさま出現?

護摩の炎は象徴的にいろいろな形に見えます。千変万化であり、たまたまシャッター切ったときの様子に過ぎないといえばまことにそうかもしれませんが、それでもそのタイミングに象徴されるものが見えます。 ミイ(蛇)さまに見えますね。火だか舌だか出ています…

行に目的なんかない。

行をするのにどんどんこなしていく人がいる。次から次。 法華経は読む。念誦はする。礼拝行はする。どれも短期間でどんどんやる。 山へ行けといえばそれもどんどん行く。 それで「さあ、次は何したらいい?」と言ってくる。 此れじゃパソコンゲームだね。 こ…

初心者の質問は決して初歩の質問に非ず。

最近四度加行(密教の基礎)を教えて初めて多くの発見がある。 弟子は思いもよらぬことを聞くものです。 視点が変われば質問もまた変わるのでしょう。だから教えることは一番最後にしておくべき修行かもしれない。 これは何の道でもそういうものではないでしょ…

半天婆羅門の供養 悪役をやめるには

きのうは双身毘沙門天浴油のおさらいで半天婆羅門のことについて勉強していました。 これには半天婆羅門供をおしえてくれた千葉のK師にも電話でお尋ねもしました。 半天婆羅門は双身毘沙門天で供養すべき存在でいわば餓鬼の親玉みたいのです。 双身毘沙門天…

向こうにおいてはどもならん!

信貴山緒の故野澤猊下から伺った話 「あんた、本尊をむこうにおいといてどないすんのや」 とある碩学が言われたという。 「密教っちゅうのはな、本尊さんを向こうっかわにおいて拝むもんとちゃうで!」 そう、密教では本尊と自分は一つ、本尊に差し上げたお…

顕教は法宝 密教は仏宝

顕教の祈祷、密教の祈祷ではなにが違う? 経立てか咒立てか? それだけでないのです。 顕教の本尊というのは実は教主釈尊だが.もっと言うなら顕教の本尊はそのあげている経典そのものです。 故に顕教では釈尊を本尊も見立てるが実は「法宝」を礼拝する。 つ…

人生の公案

経験的に言って優しくすればするほど人は育たない。 私のやさしさがまちがっているのかもしれないとも思わないでもない。 温情と言っても依存させてしまうと人は育たない。 ( 別に厳しければ厳しいほど良いと思わないが・・・。) 大概一人前の優れたお坊さん…

石の上にも三年

刀がダメなら槍 槍がダメなら長刀 長刀止めて弓・・・ 得物は無数にあるが本人の基礎ができていなければいずれも生兵法。 刀なら刀で3年はやる。 石の上にも三年 密教の法も無数にあるが同じこと。 一法扱えない人は全部ダメ。 だからまず四度(十八道 胎蔵界…

独部法本尊

独部法の本尊です。鏡や蓮台は新しくしました。 下にいる金竜は難陀竜王、銀龍は跋難陀竜王です。波頭から現れて准胝尊を守護して今いる姿です、大きく見えますが大変小さい厨子です。 この前大森先生から豪潮律師の独部法を教えてもらいました。私が伝えて…

理趣分一つ上の読み方

理趣分読んでるとどんどん阿頼耶識が洗われる。 だからいろんな過去のことも思い出すのだという話はしました。 この間、一つ上の読み方を伝授した理趣分コースにいった行者さんから 「一時 収まっていたけど、この後、伝授された作法をいれて読みだしたらま…

お示しください

准胝独部法の行者さんからメールです 今回は三七法の報告でメールさせていただきます。本日は壁宿という事で、久しぶりに三七法を中咒千反で行いましたが一時間後には添付の画像になってしまいましたので、連絡致しました。花は3つとも今朝摘んできたもので…

理趣分コース

多くの人は密教コースだが、なかなか理趣分の祈祷伝授まで行く人はいない。 そんな中一人だけ理趣分コースに入ってきた。 すでに裏表で200回読んでいるから、作法つけてあと500回はこれで読みなさいと言っておいた。 理趣分自体は顕教なのでこのコースは顕教…

読めない密教伝授

密教の伝授は読めない。 この自粛期間に修行をしてもらいたいとか思ったのだけど・・・なんのなんの ここにきて一番修行やりそうな人や希望する人がなかなか来られない(まあ、時期も時期だけど)とか、準備ができてないとか色々ある。 やはりそういうところで…

三井の怒り節

三井寺声明は怒り節と言われ、強いアタリが特長。 この強い調子はお経に応用すると魔を寄せ付けない。 つまりははっきりと強く言う。これは息の力だ。 息は生きである命のパワーに通じる。 お経自体は尊いがだらだらやっていると餓鬼などが集めてしまう体質…

三つの供養法

宝篋印塔の供養を始めた方からのお便りです。 「宝篋印塔に宝篋印陀羅尼を毎日七回唱えると、とても身体と心が楽になります。 理趣分も読誦しやすくなりました。 准胝独部法、宝篋印陀羅尼、理趣分を行うと、元気が出てきます。 これからもずっと続けて行き…

宝篋印塔の功徳 

宝篋印塔を受けられた方からのお話です。この方は霊的な感覚が鋭敏なようです。 「お忙しいところ開眼・ご供養ありがとうございました。宝篋印塔礼拝させていただき身体に変わった事がありましたのでご報告させていただきます。お昼を少し過ぎた頃、勝軍地蔵…

准胝独部法 ある精神科医の修行体験 

ある精神科のお医者さまの体験談 「羽田先生 おはようございます。 昨日、准胝独部法を行っていた時に面白い体験をしたので、ご報告させていただきます。 目を閉じて真言を唱えていたのですが、突然、目の前に光の粒が広がり、それが一点に向かってどんどん…

准胝独部法の障礙対処法

准胝独部法の修行者各位へ 明の施尭挺の書いた「准胝心要」には行者がもしこの行法をしても心乱れ散乱することあればア字を思えとあります。 同書は「およそ仏法は成就せんとするにしたがって種々の障礙があるものだ。 もし行者、障礙のために怖れを抱き、舌…

三千仏礼拝デトックス体験?

礼拝行の方からのメール 「本日三千仏五体投地礼拝が完了しましたのでご報告です。 礼拝中、過去の嫌なことを思い出し、妙に腹が立ったのですが、礼拝を続けるうちに相手をする必要自体がないということにふと気付き、なんだか気持ちが楽になりました。」 こ…

准胝独部法 タバコがやめられた話

准胝独部法を続けるうちタバコを急に吸いたくなくなったという報告を頂きました。 何か吸わせている根本の意識が消えたのかも・・・ 准胝法は阿頼耶識(潜在意識)を強力に洗い流しますので。 これはほかの密教の諸法もなかなか匹敵するものはないですね。 在…

准胝独部法を修して白い粥を吐く。

准胝独部法の修行者さんのメールです。 「日頃はお世話になっております。大祭のお札をいただき、日々お祭りしております。お話致しました状況は有難いことに少しずつ良くなって参りました。また、心に余裕が生まれて来たように感じます。これも神仏のおかげ…

准胝独部法・あるドクターの得た霊験

お医者さまで准胝独部法の修行者、この方は地蔵信仰もある方の霊験談です。 「羽田先生 お世話になっております。 明日は、よろしくお願いいたします。 さて、不思議なことがありましたので、ご報告させていただきます。 外来の患者さんがかなり調子悪く、今…

そんなの知りません。わかりません。

こんな夢見ましたがなんでしょう? こんな真言が口から出ましたが何でしょう? こんなものが見えるんで何でしょう? お経が聞こえるんです。などなど そういう霊的感覚の鋭い方から時に色々聞かれますが・・・ ハッキリ言ってそんなの知りません。わかりませ…

昨日、おとといと准胝三七法の伝授

昨日、おとといと准胝三七法の伝授しました。 これは延命の法で三七延命法ともいう。 この法は簡単です。印を結ぶのみの独部法よりは所作は少し複雑ですが密教の法でもすること自体はごくやさしい。 准胝独部法で念誦一洛叉(10万遍)以上の方に授与しています…

准胝独部法10万遍達成

「おはようございます 講員の○○です 表題のとおり独部法10万遍結願いたしました それで、17日の伝授会に参加したいので、よろしくお願いいたします 昨日某氏に○○宗で得度しているひとが、あなたに会いたいといっているというので、会ったのです。 要するに…

得度者の因縁

得度する人は色々、ただ得度だけの「冥途の土産」もあれば、積極的に行する人もある。色々です。 でもどんな方でも思うのは「ああ、この人拝んでもらうだけじゃダメな人なんだ。」ということ。 自分が行しないとダメなんですね。 師匠含めよその方に拝んでも…

総ては自行の延長

時々気負った修行希望者がきて「(職業)行者になりたいんです。」と言ってくるが。 えてして、そういう人は自分が一人前に完成した行者のヴィジョンがあるけど、修行する心がない。 要するにあるのは自己実現としての完成した行者のイメージのみなんでしょう…

潜在意識に作用する理趣分の力

今日、見えた修行者さんが言うには理趣分の前行はじめて、少し読んだけど辛くなって二、三回読んでやめたという。 ふつふつ怒りがわいたり、昔の思い出したくない嫌なことがどんどん意識に上る。 それで苦しい。 行はそうしたもの。 特に理趣分にはそういう…

准胝独部法体験記いろいろ 黒い玉を吐く

修行者さんからお便り 「漸く独部法20万回です。 途中、瞑想してたら、口から黒い玉を吐き出したイメージがありました。まるでピッコロ大魔王が口から卵を吐き出すような感じです。」 この方は在家ではありません。修験者さんです。 さすがに色々報告の中で…

准胝独部法体験記 光が見える

准胝独部法の在家修行者から満行メールです 「准胝尊念誦10万遍終了でございます。修行不足か、黒い米を吐く夢は見ませんでしたが、 念誦中に目をつぶっている暗闇に光が差し込んでくる ようになりました。特に昨日は眩しいほどでした。 8月18日に御指導いた…