金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

密教修行

当院では在家中心に可能な密教修行を指導しています

神仏相手の外交官

加持祈祷ができても自分が霊験を起こせるわけではない。 できるのは神仏との折衝です。 いかに施主の意を伝えるか。いわば神仏を相手にした外交官です。 だから必ずしもすべてにおいて拝めば拝むほどいいわけでもない。 それほど拝まなくてもなるものもあれ…

理趣分を知る

当院にかよう研修生のブログです。 この人も一応祈祷免許の域に入りました。 ここにいう般若理趣分はわたしどもの小僧時代には触ることすらならぬと言われたお経です。(真言宗様で珍重する理趣経とは別なお経です) この人も理趣分の威力と恐ろしさをそろそろ…

星と台密の御修法

梅雨の晴れ間の夜空は潤いを帯びて実に美しいものです。冬の凛とした夜空とはまた違う趣ですね。 七月には七夕に向けて本命星を祈りますが、天台密教においては究極の本尊は北極星と北斗七星なのです。 これは東密が太陽の仏である大日如来を中心にするのに…

先達として

先達としての器量は先達として振る舞いがないなら育つわけがない。 古参の弟子と言えども弟子である。 師としては常に弟子に必要な経験を積ましめるのがその役目だ。 先に上願寺に護摩加行者の火消三昧の検分をさせたが、次の彼らの課題である「不動尊華水供…

不動尊のありがたさ

コロナのご祈祷。なってしまった方は今まで青面金剛供で祈っています。 普段の祈願は青面金剛供まではほとんど拝まない。 骨蒸病と言って昔で言う肺炎の特効薬的祈祷とされています。 我が智証大師は特に力入れられ三井の秘法のひとつともいう。 さすがに効…

プラスαという誤解

自分一人で行をしているなら何をしようとすべては自分に返ってくるのだからそれでいい。 だが師匠ができたらそれは許されない。 勝手にどんどんやるなら師匠はいらない。 自分は行もできる、霊感もある。優れた人間だ。だけどいまだ師はない。 だからしかる…

加持人型の不思議

こんなお便りがきました。 「羽田先生こんにちは。○○です。 先生、娘のことなのですが、最近虹のようなものがよく見えると言っており、次の定期検診受診まで二ヶ月ほどあるので、心配しておりましたところ、(先日お話しいたしました通り)案の定発作が起きて…

秘法と言うもの

法の中には増益と言って多くの豊かさを招く秘法もある。 そういうのは繰り返し行い法がなじめば大きな力を出す。 法が効験をあらわせば、あらわすほど、やたらに法を修することへの恐れも生じる。 そういう畏敬の念は実はとても大切だと思う。 これは増益だ…

部分の病も全体を祈る

体が悪い方の御祈願。不整脈と貧血で祈った。 後で首も悪いのでお願いしたいといわれたけど、ご祈祷は病院みたいに個別に祈るわけじゃない。循環器科、内科、外科、みたいに考えません。 全体を祈る。これはどちらかと言えば漢方的。要するにバランス的に考…

法の確認 百座華水供 2

護摩が終われば不動尊華水供で100座。 実際目標決めて拝み、霊験らしきもの?を出してもらう。 去年加行終わったある行者さん。 最初は猫ちゃんの慢性眼病祈った。 結果、猫ちゃんの目ヤニは減少し、新たな効果の出る薬も見つかって順調だそうです。 それで…

第二班も護摩結願!

とうとう最終日。第二班の結願護摩がはじまりました。神供に臨む二行者。 N行者の護摩です。 焔の中に霊狐出現か! 主としてこういう現象は行者の心識が反映されて具象化したもの。 易で言う周囲に卦象が展開するためにおきます。 あるいは金粉が降るように…

英彦山豊前坊「飛竜剣の法」

天狗様の御利益って何だろう? 一般には火伏とか、盗難除けですかね。 飯縄様はそうしてる。 そうしたら「精神病に使え」といわれたので、最近は精神疾患にご真言唱えています。 近縁の迦楼羅天が鬼魔調伏に使うから似てるのかも。 精神病は昔は鬼魔のしわざ…

霊感あるから弟子にしてと言う人には・・・

最近霊感あるとか言う人がまた増えてる。ほとほと困る。 「霊感あるから弟子にして」は駄目だと言っても聞いてない。ブログ見たといって来る。 霊感あるのは仏道修行とは関係ない。理由にならない。 話を聞くと要は修行したらもっと霊感出ると思ってる、 正…

特殊な修行

うちはよそにない修行法として動物の世話と言うのがある。 鳥獣の世話を通じて物言わぬ者たちが何を思っているのかを知る。 またわずかなこともなおざりにせず気配りして少しでも安楽に不自由なくすごせるようにしてやる。 特に奇麗にはできているが考えなし…

理密としての理趣分

ある弟子から女性行者は養成する気がないのですか?と聞かれましたが・・・ 別にそういうことはないが・・・あえては勧めません。 理由は修行がすすまない人が多い。 挫折や放棄する(まことにもったいないことです)なら初めからやらない方がいいからです。私…

楽に行をしたいなら

行を指導していると少しでも楽にやりたいという感じの人がいる。 こうやってもいいか、ああやってもいいかとばかり聞いてくる人がいる。 少しでも緩めるとすぐに胡坐をかく。 結局、楽にやりたいというのならやらないのが一番楽だ。 別にいい加減でも形だけ…

免許皆伝へ

早いもので去年一番最初に護摩を終えた人は不動尊華水供 理趣分密立て 本尊供を終えて、祈祷切り紙伝授へ。 これで免許皆伝。祈祷は一通りできるでしょう。 この人は別に行者志望ではないのでここまででいいでしょう。 でもこれでおしまいではない。 あとは…

憑物の弁証論治

中医学では「弁証論治」と言う言葉があるそうです。 まず、病のメカニズムを知って治療薬や方策を立てる。 わたしが長年課題としているのは精神疾患です。 だいたい精神病院レベルだと強い薬を出して要するに行動を制する。 なおるわけじゃない。 試しに友人…

施餓鬼と頭部隆起

仏道修行において禅や観法が進むと頭部が隆起する話はしばしば聞きます。 この前、お施餓鬼で有名な大森先生が見えたけど、おつむが盛り上がっていた。 頭を短くしているのでよくわかる。 脳がある部分を集中して使うから発達して変化するのかもしれません。…

准胝独部法のデトックスと金剛輪印陀羅尼

谷田御住職とあって准胝独部法のデトックス(洗い出し)が非常に激しすぎて憂鬱になったというお話を聞いた。 なんか過去の嫌なことがドドンと出て再現されたりするらしい。 一般の人でもあまり激しく出ない人もいるのに・・・なんかよほど因縁深いのかしらと…

五体加持の世界

ある意味、五体加持は究極の加持祈祷だと思う。 密教の行儀と言うほどのこともなく、次第自体は祭文や簡単な和製の経文でトランスに入る。 トランスに入るのは被術者だけではない。 被術者より以上に行者が入る。 そこでは基本形はあるものの、時には思いも…

癌が小さくなる話

妹さんの治病も理趣分修行で祈願している講員さんです。 この方は顕教コースです。 以前からこのお話はたびたび紹介していますが、また新たな展開があったようです。 「2021.03.22 月曜日夜分にLINEで失礼します。お寺のお手伝いにも出向かず、申し訳ご…

准胝三七法の功徳

昨日、准胝独部法一洛叉(10万遍)を満行し准胝三七法と略懺法を伝授させていただいた方の体験です。 「いつも大変お世話になっております。 東京の○○です。 昨日は誠にありがとうございました。 昨夜さっそく准胝略懺法と三七法を行ったところ、始めてすぐ鼻…

正直ということ

密教行者は護法善神の加護を得て初めてスタートだと思う。 特に祈祷をするなら必須だ。護法の働きなくして満足な祈祷などできない。 世間で言う守護神とか言うものだ。 ただし、その存在が当人の認識内にあるかどうかは別だ。 二人三脚で進んでくれる先達だ…

法の確認 百座華水供

密教の基礎である四度加行が終えたら、拙寺では「不動尊華水供」と言う祈祷法を化他行の希望者に伝授します。 お不動様のベースになる祈願法です。 逆にこれさえこなせば大概の祈願は間に合う便利なものです。 加行で天蓋護摩で火消三昧をし不思議は体験しま…

地神経

御祈祷 永田法順 玄清法流は天台宗の一流で九州に伝えられる「盲僧琵琶」の法流。 祖である玄清法印は伝説では伝教大師の求めで琵琶をひき地神経を読んで比叡山から毒蛇を退散させたと言います。 つまり結界ですね。 この法流では地神は荒神と表裏一体。 大…

防衛呪術だけでいい理由

「相手を調伏してくれ」と言う祈願 さんざん「一切しないですよ!」と言っているせいか最近はさすがにそういう問い合わせは少なくなってきました。 しない理由は人を傷つける呪術は大前提でいうなら良くないという倫理的なものもありますが・・・ 本当はね。…

呪術としての神仏

密教で言えばこの世のすべてをあらわしているのは大日如来。 法華経では久遠実成の釈迦牟尼仏ということになる。 仏教と言う範囲で言えばそういうこと。 じゃあエホバは?アラーは?といわれるとどうなるのか? それらは仏教のうちの概念に無い。 宇宙観は宗…

瀑下の一喝

小僧時代にこんな話を昔聞きました。 ある行者さんが山奥で滝行場を見つけ、足しげくそこに行ってお滝修行をしていたそうです。 良いお滝場と言うのはすぐに行者さんは嗅ぎつけるものです。 でもそうそうない。 私は関西に行ったときはいっとき生駒山の額田…

「行者通用祈祷集」の書写終わる

いつか手掛けねばと思っていた「行者通用祈祷集」が書写しおわりました。 理趣分加行など顕教で修行した方用で全部が経立てです。 はなはだ悪筆ですが一応人事百般に及ぶ祈願ができます。 勿論、本宗は準教師では祈祷は禁止ですから、僧階申請して祈願をする…