金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

小行者悠照のお茶話

六壬占い始めました

久高悠照、通信で六壬占い始めました。どうぞよろしく。 https://ameblo.jp/tamon19781137/

不動慈救呪一洛叉

来月から新たにお弟子になられた方々が、不動慈救呪 一洛叉の修行に 入られます。 一洛叉は十万遍真言をお唱えする修行です。 天台では密教の修行に入る前行として、三千仏礼拝、法華経全巻読誦、不 動慈救呪一洛叉の行を修めます。 殊に不動慈救呪一洛叉は…

全て自分の問題

曼荼羅をみると中心には大日如来様がいらっしゃいます。 やはり真ん中におられる大日如来様と言うのは、この世を生きる我々そのものなのだなと 実感致します。 大日如来様はこの宇宙を生々流転、運転せしめている根本的な原理そのもの、つまり「法」を仏格…

化他行としての密教祈祷

金翅鳥院へ帰山し約三か月が経ちますが、この間に僅かながらも祈祷をさせて頂く機会に 何度か恵まれました。 私の場合、今まで自行として修法に取り組んで来たわけですが、しかし化他の行をするまで随分と長い時間がかかっております。 これはひとえに私の出…

水草水槽と小さな喜び

昨年の年末から何となく自室に緑のものが欲しくなり、 水草水槽を始めてみました。 水槽は余剰で使用していないものを羽田住職よりお借りし使わせていただける事になりました。 水槽で水草を育てるにあたって必要な最低限のものを用意する、ライトは水槽に付…

これまでの10年

今月の8日、約10年振りに師匠の寺である金翅鳥院に帰山しました。 思い返すとこの10年様々な事がありました。寺を出ると決心したころ「見聞を広めたい」 などと言っては見たものの本心を言えば後ろ向きな心があったことは否定できなかった。 当時を振り返る…

大東流の思い出

今から15年ほど前、 金翅鳥院に大東流合気柔術の師範の方を招き、 羽田住職以下、お弟子や信徒さん等多い時期で10数名はいたのではないでしょうか。 お堂の外陣で皆大東流の稽古に大暴れでありました。 当初は金翅鳥院関係者だけでの稽古でしたが、しば…

金木犀

私が住む観音堂の周囲から金木犀の香りが漂い始めました。 夏が終わり秋の到来を感じます。金木犀で思い出すのは、昔師匠の寺で小僧をしていた頃、 羽田住職の留守中に金木犀の中国酒を飲んで酔っ払い、帰宅後に大目玉を食らったのを 昨日の事の様に思い出し…

善悪の輪廻

人間誰しも生きていれば、自分にとって思わしくない出来事に遭遇することがあると思います。 誰でも嫌な経験なんてしたくはないですが、過去の苦々しい経験があったからこそ現在の自分があるな、と感慨深く過去を追想する事も誰でもがあるかとおもいます。 …

煩悩

我々は気づいた時にはもうこの世で生きていたわけです。 別に望んだわけでも無いけども、生まれたからには生きると言う方向性をもって存在している。 あらゆる生物がその方向性をもって生命を育む。 その生命はよりこの世界で適応する為に競って生きる。その…

よろしくおねがいします

こんばんわ。今回から登場した小行者こと久高悠照のコーナーです。今はさるお山の観音堂におります。12月には帰参奉職しますので、皆さまにお目にかかれると思います。楽しみにしております。どうぞよろしくお願いします。色々勝手を書きますがご勘弁くだ…