金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

毎日のなにげないおはなし

当院の日々の便りです

文鳥さんのご祈祷

この朝、長生きの文鳥さんが健康でというご祈祷。飼い方がお上手なんですね。 10年近く生きている。すごいね。 御祈願は文鳥さんのさらなる健康を願って延命十句観音経を一巻を謹写し内符とします。 このお経は十一面観音の化身である天満宮からお授けがあっ…

久しぶりに易学講義

今日は久方ぶりに易の講義。コロナに阻まれて二年ぶり。 孚事務所(まことじむしょ)の飯田先生にわざわざおいでいただいている。 贅沢な時間。 占いではない義理易という生き方としてのとらえ方を学びます。 改めて動いてやまざるものへの備え。 動いてやま…

飯縄さまのお守り開眼しました。

火伏祭りに合わせて飯縄様の魔除けと勝守りを開眼いたしました。 一つ一つお名前を裏に書いています。 勝守り祈祷が終わって魔除けの祈祷をしている最中、瞼の裏に狐が走って逃げていく映像が見える。 ああ、誰か障礙受けてたのかな・・・と思う。 魔除け頼…

有意義なひと時

今日は5人の徒弟とともに兄弟弟子のK師を迎えて長時間、色々有意義な話を伺いました。 みな、教会主管者を目指す人々であり貴重なお話を聞かしていただけたと喜んでいました。どれも彼らにはとても大事なお話でした。 また私も師匠の白戸先生に関するK師のみ…

あしたば飯綱山

明日は飯縄山です。月例祈祷のお札発送しました。 火伏のご祈祷は明日飯縄山でしてまいります。 合掌

初冬の岩手紀行 座敷童と食道楽の旅?

今年は良くうかがう小野寺さんのあさひ薬局。 人事異動などで是非一度再祈願ということで伺いました。 初日は祈願前に座敷童のお宮へ こちらは座敷童の出るお宿だそうです。 今はやっていない感じ。 裏手の神社 右が童さん。左は稲荷神。 私が拝んだ感じは童…

今日は奇門遁甲呪術教室

本日から毎月一回で五回終了 ベテランの東海林秀樹先生をお招きいたします。 主に呪術遁甲の講義をいただきます

アメリカの日本酒 busidou

ラスベガスの日系アメリカ人の講員様から頂いた日本のお酒「sake] その名も「ブシドー」京都で作っているみたいです。 狐に日本刀が日本のイメージ? 神のお使いである狐を崇敬する稲荷信仰はアメリカでは特殊に思うのでしょう。 アメリカ人が思う日本人の代…

お使いがもう到着してる

猪の夢みたらやはり摩利支天供を伝法して欲しいという連絡をもらった。 どおりでお使いが先にやって来た。 そういうわけだろうと思う。 一時は誰か式をうってきたか?とも思ったが、摩利支天の式法など使える人は限られている。念力が強い人ならごく一時的に…

初冬の川崎大師

お参りに行きたい行きたいと思いながらついに初冬になってしまった「川崎大師」。 今日は良いお天気。思い立って途中まで弟子に車で連れて行ってもらった。 カーナビがバカで川崎大師と入れたら車のお加持をする別院に案内してしまいましたのでそこからかな…

イノシシの夢

二間ほどもあるどでかいイノシシが当院に入ってきて、どかない。 イノシシの夢は初めて見た。 「もののけ姫」の大イノシシ「乙言主」みたいのだ。 亡くなった父がどういう訳かでてきて、自分に任せろと先のとがった槍のようなもので眉間をつくが、うまくいか…

要石

アニメ好きな内弟子の福利厚生ということで「すずめの戸締り」見てきました。 suzume-tojimari-movie.jp 内容はいわゆる震災を抑える要石伝説をモチーフにしたもの。 常世のうしろ戸から出る災いを防ぐ役割の青年・宗像と行動する少女すずめ。 宗像青年は代…

飛ぶ鳥落とす勢い?の術

真言宗の大徳で飛んでいる鳥を印真言で落とせるという方がいると聞いた。 本当に可能なのだろうか? 今日はあるお坊さんが見えたが、聞けばこの人も落とせるという。 最近はやらないが鳥の群れにかけたら一匹だけ落ちてきたり、そこにいる鳥を動けなくできた…

十羅刹女の気配

今回の浴油はどうも訶梨帝母さんと十羅刹女が来てる気配がする。 あたりを徘徊してる感じ。 なんでかなと思うけど・・・ どうてそう感じるのか? こういう時はその真言が自然に口からあふれ出そうになるのです。 ご祈祷終わってもそうなる。 別に子そだての…

大津に行ってました

第146代長吏様の拝堂式で大津に行ってました。宗派の皆様や末寺の皆様と久しぶりの顔合わせでした。合掌。 ※お久しぶりの押原寺さんと幸伸教会さん 金堂横にて

眼力社

www.ganrikisya.com 大森先生が月参りの伏見のお稲荷様。 眼力社にいってみたいなあ・・・。

呪詛しましたぁ!(笑)

知らない方からある人を私が呪詛したと騒いでいる人があるというメールをいただきました。 しかもご当人は関係ない方なのにお施主が自分を呪詛する対象にしたと思っているらしい。 そういう拡散があるそうです。別に見もしませんが。興味ないし。 いつも言う…

密教のお葬式は・・・

密教好きな法友が訪ねてきました。なんか悩み聞いてほしいらしい。 「実はお葬式できちんと密教で引導作法しているけど理解されなくて・・・」という悩み。 そうねえ。密教だと印を結んで黙々とやるから弔問の方々からは後ろで見てる限りなにしているのかわ…

水天様は人体にも関わります

今年もそろそろ家相札の準備で水天様をお迎えしました。 以前勧請した水天様は飯縄の護摩堂においでですので。 こちらは古い小さなお像を直したものです。 右手に本来持つべき龍索でなく宝珠を持っていますが、これは故あってそうしました。 水天様のお札は…

大山登拝

内弟子の田阪くんと門弟のKさんが葛城前の足慣らしということで地下足袋で大山登拝。 同じく同門のMさんとも山でバッタリ。 その前は再チャレンジで登拝した女性Uさんも。皆葛城入峰の面々。 皆さん準備に余念ない。結構なことだ。 東京近郊で霊山と言えばこ…

映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』を見て

downton-abbey-movie.jp 私の好きな20世紀初頭イギリス貴族の社会を描いた「ダントンアビー」の続編。 今回はダウントンアビーで活動写真が撮られるという設定。 そしてそんな喧騒の中、グランサム伯爵の老母ヴァイオレット氏になぜか、ある故人から南フラン…

新宗教 いずこも同じ秋の夕暮れ

知り合いで新宗教に誘われた人がいる。 はいりかけてやめたらものすごく悪く言われたらしい。 何でも人をひとり勧誘して引き込んだら分厚いお経、法華三部経なのだと思うが、それを30回読んだのに相当する功徳と言われているそうです。 どこの馬鹿が考えた殺…

祈願も現場は予測不可能

ある祈願でこれは十一面さまプラス摩利支天さまかな・・・と思って壇に上がった。 内符にもオンマリシエイソワカと加えた。 本尊ですから基本は十一面さまは違いないけど、何と拝みだしたらお力を貸してくれるのは金毘羅大権現さまのようだ。 私は金毘羅様で…

マレーシア僧侶来訪

和歌山の霊現寺様で密教を学ぶマレーシア華僑のご僧侶三人がお参りと宿曜鑑定を求めて見えられました。

今日はお護摩

昨日は夜分まで来客で護摩供養ができなかったので、本日朝焚きます。

今日は威儀講習会

今日は威儀講習会でブログ書く暇なかったですが、充実した一日でした。 16人もの方が集まりました。 吉田住職ありがとうございました。

良い絵本「よるにおばけと」

夜は一種の異界。特に子供のころは。 少年がなかよしのお化けに伴われ夜を歩く。 このお化けはきっと幽霊でもなく、妖怪でもなく・・・・ 我々が押し込めてしまいがちなよくわからない怪しいものの代表。 人間は理解が呼ばないものを嫌う。 頭で考える生き物…

忿怒の天神像

壊れた尊像でしたが珍しいので入手して修復しました。玉眼入りです。どこかのお宮にいた方のよう。 讒言で流され憤死された天神様。故無き悪口や讒言、無実の誹謗中傷に苦しむ人の味方でもあると思います。 天神様が守護神のわが師は結構邪魔するものや妨害…

待っていた餓鬼

今日は岩手のお施主さまの出祈祷へ。 なぜか、行く前からえらくしんどい。 行ってみて拝み出したら喉がつまる。首ははる。これは餓鬼の所為。 本尊にあげるお経も供物も彼らのために届かない。 ふと見たらある有名な霊場のお札。 霊場自体は決して悪くはない…

外垣、来週第四次の工事開始

庭の樹の大枝という枝を切り払い、貯水槽には防獣ネット。 ここまでしてもまだ抜け出るクロベエとラムネ。 来週第四次の工事を始めます!