金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

信心とは

 

信心が判らないと聞かれる。

信心とそんなに難しいことではないのだと思う。

 

神仏に

護られている。

導かれている。

有難し

 

と思うこと。

護られていること、導かれていること。それがわからない?

だからそれを探りながら生きていく道。

護られている。導かれている。

それを前提に探っていく道が信仰。

 

神仏が判らない。

同じこと。

守ってくれる。導いてくれるのが神仏。

だからそれを前提に拝んでいく。

 

わからないのなら、それがわかるようにするには大事なことがあります。

常に三毒で心を支配されないことです。

貪欲

瞋恚

愚痴

この三毒からできるだけ自由でいること。

 

でも三毒の全く無い人はいない。

三毒は実は生きるのに適宜必要だから。

三毒全くないのは死体だけ。

だから三毒を根絶しようなどと思わないこと。

なくさないでいい。三毒は荒神様だ。俱生神。三毒と共に生きる。

 絶対なくせない。荒神をなだめること。

障りのないよう離れていればいい。

私はそれも忘れてはいけないと思います。