金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

作戦は何度でも書き換える

故コリン・ルーサー・パウエル陸軍大将は総司令官を務めたイラク戦でのインタビューで「作戦はいかに?」と問われ「現地で最初に死ぬのは作戦だ」と語った。

人の計画もそうだ。

まず順調にいかない。だったらすぐに次はどうするかだ。

嫌になったりガッカリしてそこで投げては何も到達しない。

極端に言えば目標だけは掲げてその過程はゆきあたりばったりでいい。

ただの行きあたりばったりと違う点は当面の課題はしっかりとりくむということ。

する次が見えてくる。

すべてが思うようにはならない。当たり前だ。

だが、最終ゴールだけははっきりしておこう。

大事なこと!

それは「今ある計画はあくまで今のあなたの計画だ。」ということ

いろいろなことに出会い経験値も上がれば別なシナリオが見えてくるのは当然なのだ。

作戦は何度でも書き換えながらゴールヘ進もう。