金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

造塔堅固とはどういうことか

いくら高い祈祷頼んでも神仏から嫌われるようなことしてたら効験はないです。

たとえ寺たてても同じです。

そんなこと権力者はむかしからしてきた。

豊臣秀頼は家康にのせられて寺社にお金を湯水のように使った挙げ句滅んだ。

豊臣の繁栄しか考えていないから届かない。

仏教では個人の供養以上に万霊供養の方が優れているという。考え会わせたい。

 

この人ってこんなにバカだったんだ!

article.yahoo.co.jp

「現在、ウクライナに武器供給をしているNATOがこの軍事侵攻に本格的に介入した場合、第三次世界大戦の火種となってしまうのは明らか。一方、橋下氏は軍事侵攻がはじまった当初、ワイドショーやSNSなどでウクライナに対し『降伏すべき』と何度も発言。その理由は『犠牲者が少なくて済むから』というものですが、NATOが関われば犠牲者はロシア・ウクライナ紛争の比ではなくなります。発言も完全に矛盾しており、呆れ声ばかりが集まっていました(政治記者)

『めざまし8』での橋下氏発言はもはや呆れられるものとなっているようだ。」

 

橋本徹氏ってこんなにバカだったんだ!驚く。ショックだ!

テリー伊藤氏と同じだ。

降伏すれば被害はない?

子々孫々の代まで隷属国民となるのにどこに被害がないのか?

事実編入したと勝手に言っている地域は永遠にロシアだと宣言している。

日本にも結構いるのかも。

中国。ロシアから攻められたら戦わずに降伏するのが平和的で良いとかいうバカ。

自分のことしか考えない人たちだ。

日本人と言っても今の我々だけが日本人ではないのにね。

侵略されれば私のように子孫のない者でも断固交戦を選ぶ。

未来の日本人のために。

それが国のことを思うってことじゃないの?

 

文化人とは思えないのけぞるほどのバカさ加減だ。

楊柳観音様 出発準備

楊柳観音様、長らく行き先が決まっていながら遠方やコロナのことで行かれませんでしたがお運びすることに。

楊柳観音は除病に特化していますが変化観音というほどでもなく、聖観音供で開眼しました。

やはり感じるのは、聖観音様は十一面様に比べ大変拝みやすいですね。

これは観音様を拝む密教行者ならだれでも思うことのようです。

 

知らないのにしゃべるから

news.yahoo.co.jp

太田氏は知らないことまでいい気になって専門家的に喋々としゃべるからこうなる。

いい薬だと思う。

 

今や知ってても知らなくても統一教会に関わったすべての議員が懺悔している。

中にはこれはわからないよ。しかたないだろうと思うケースも含めて。

つまりかかわってはならない。

 

暴力団と同じような存在が統一教会なのだ。何一つ良いところなどない。

 

(これがなぜ公益団体である宗教法人のままなのは最大の疑問だ。)

暴力団にはいろうとする子供をいかなる手立てをこうじても阻止するのは親の当たり前の行動ではないのか?

 

 

 

 

私にはわからない

時々、生き死にに関わるような難しい御祈願や会社の存亡にかかわる御祈願を頼まれ、何か通り一遍に普通ではなく特別なことをしてもらいたいという人もいます。

何かないか?どうにかできないか?という相談ですがいつも言うように講員以外のご祈祷はそこまで終わりです。

普通祈祷が5000円上限が10,000円の御祈願 それ以上はありません。

でもそういう方は不思議なのは「講員になりたいからぜひとも本格的に祈ってほしい」ことだけは決して言わないのです。

 

それ自体はそれで別にまったくかまわない。

 

面倒なのでそんなことはこちらも勧めないし、100も承知だろうから一切その方がそうしない理由も聞きません。

講員になりたくないからなりたくない。

それはそれで充分なのです。理由など聞きたくない。

イヤらしい新宗教みたいにべたべた説得なんてまっぴらごめんで虫唾が走る。

 

ですから難しい御祈願だがその祈祷しかないのかと問う方には、はじめから弟子の寺やよそのお寺を推奨します。

勿論、難しい祈願だがおたくでお願いしたいといえばさせていただいております。

 

この間も聖天信仰したいがどこがいいかという相談。

さる有名な霊場を勧めておきました

また別な方、何とか運気を鑑定して欲しいというので占ったら破門殺がきて大きな災いに合う可能性が高いことが分かった。

破門殺除けを是非私にしてほしいと言われたが弟子でやっていますからそちらでお願いしますと断った。

 

私は決してそれらの人のことを考えないわけではない。

考えるからこそ、その人の考えに合ったスタイルを推薦します。

 

何か宗教に入ることを世間に恥じることのように思っているのか、それとも私という人間になにかしら不信感があるのか・・・それはわかりません。

本人に言わせれば自由でいたいんでしょう。

自由でいたいのは大いに結構ですがその分、私に責任はない。

別に数の上で講員がただ増えればいいなどという気はさらさらないのです。

だから「お付き合いと思ってさせてもらいます」はNOサンキューです。

もっと言うならメイワクです。

「私はお付き合いで入っているだけですから・・・」という人いはいて欲しくない。

他の人の信仰の邪魔だ。

ただ、同時にギリギリ本尊と距離取ってもなんとか願いをかなえたいという姿勢は私には理解できない。

ハッキリ言って矛盾であり滑稽ですらある。

そこまでならなぜ私に頼むのだろう。

意味不明だ。

今している非講員様対象の一般祈祷も弟子が育てばバトンタッチしていこうと思っている。私は講員様と星祭や毘沙門天などなどの月の行事祈祷だけしていくスタイルにしたい。

そうでないと数ばかり増え。私は年を取りだんだんと丁寧な御祈願ができないようになる。

それは私の望むところではないですから。

 

香合仏のモデルできてきました。

長めの宝棒を持つ毘沙門様、細かい作りです。

柘植上製・オリジナルなので三案様のお手元には11月前後に・・・

お支払いはそれからで結構です。

蓋側は吉祥天

ベイ(毘沙門天)シュリー(吉祥天)の種字がついています。専用の箱と袋が付きます。

          

製作約1か月です。お楽しみに。なお受け付けは終了しております。