金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

聖天信仰

失敗しない聖天信仰についての秘訣集

もう一つ上の聖天信仰 象頭人身

聖天様にはふつうあれこれ祈願する。 商売繁盛、受験合格、身体健康、良縁成就などなど それは普通のことですが・・・・その拝み方次第k叶う叶わないはあるのではないかと思います。 聖天様の御利生の特徴は、それがいつも信者さまそのものに向けられている…

聖天厨子修復なる。

お施主さんの御寄進で聖天厨子の修復ができました。有り難い限りです。 本体は茅ケ崎市・愛和工業様の御寄進で 天覆と油除けは岩手県八幡平市・あさひ薬局様の御寄進でできました。 明日から聖天供。グッドタイミング。

どこの聖天様を拝むか

聖天信仰するときはどこの聖天様がいいか? 足はこんでください。 実際手を合わせて見て場を感じてピンとくるところにして下さい。 ネットで御利益あった!なんて書いてあるからと言うのは必ずしもお勧めしない。 信仰に関しては自分と人の因縁は別ですから…

ご縁はワンチャンスかも。

私の師匠の話です。 ある人が聖天信仰止めて別な信仰に行った人が戻ってきた。もう一度信仰したいという。 そういう時には別に形の上ではOKでも、縁は別だよ・・・うまくいかないかもね。と言われた。 縁は一度きりのこともある。 特に聖天様はね。 だから元…

風狐 歓喜天を語ること

「歓喜天のほかの天尊に勝れて違うことはいかなることか? ふたりということだ。 我と汝 汝と我 汝は我の鏡なり 我は汝の鏡なり 立ち向かう人をば、かく思いなすことこそ夫婦二天の意味だ。 汝を我と思い、我をまた汝なりと思い心通わすことこそふたりなれば…

大聖歓喜天使咒法経偈 私註 その4

遊行得自在 隠顕能随念 出入無所礙 無能測量者遊行するに自在を得、よく念に随いて隠れ顕れ 出入りに障礙なし よく識量すること能わざるもの也 聖天さまの御利益はあるいは密かにあるいは露わに様々で行われますのでこれが御利益だとかそうでないとか我々の…

大聖歓喜天使咒法経偈 私註 その3 後半

「上品持我者 我与人中王 中品持我者 我与為帝師 下品持我者 富貴無窮巳」 上品に我をたもたつ者は我は人中の王たるを与え、中品に我をたもつ者は我は帝の師となるを与え、下品に我をたもたん者は富貴無窮ならしめん。 古来この一文をあげて上品、中品。下品…

大聖歓喜天使咒法経偈 私註 その3 前半

「宛然無所乏 有念皆称遂 随有咸満足 」宛然として乏しきところなし。念いあれば皆かなえ遂げん。 あるに従いて皆ことごとく満足す。 さながら乏しいところの無いように念ずるところをかなえてくださる。 ただし「有るに従いて」とあります。 有るに従いての…

大聖歓喜天使咒法経偈 私註 その2

「世皆所希有 有求色美者 発願宛然至 莫須言遠近」 世に皆稀有とするところ 色美を求むる者 発願すれば宛然として至る。 すべからく遠近を言うなかれ 珍しいものや得難いもの、遠近も関係なく願えば得せしめると言います。 昔の霊験記などでは貴重な得難い本…

大聖歓喜天使咒法経偈 私註 その1

今日ご相談があった方が大聖歓喜天使咒法経はよんでいいのかどうか…という質問を受けました。 当院では礼拝作法に入っていますから読んででいただいていいのですが。霊場によりあげないところも多いと聞きます。 その理由は内容が通り一遍に読むなら浅薄な御…

届けられたお団

お浴油は普通時期を決めて行うのですが大きな病人があって異例な一座浴油をすることになりました。 昨日、朝の内この件で華水供をしていましたがお団がないし、浴油までは…と思っていたら、午後になって講員さんが突然現れて「急に金翅鳥院にこれを買ってい…

ムシカ  ガネーシャ神のお使い

ガネーシャ神の乗り物はネズミと言われますが、日本で言うネズミとは違います。 トガリネズミのムシカです。 トガリネズミは見た目もモグラに近い生き物で食虫類。いわゆるネズミの類・げっ歯類ではないのです。 ネズミじゃないよ 世界最小の哺乳類トガリネ…

神仏を拝み倒すことはできない。

浴油は行としてやる場合は別ですが祈願は最長連続21ヶ日と言う話があります。 365日不断に浴油している専門のお寺もあるけど一人のお施主さんのお浴油は21日間で一応切るのがいいと聞いたことがある。 たとえば28日間なら後の七日は華水供でする。 ただし、…

いくらでもできるわけではない。

今回は浴油を華水供とわけてよかった。 腱鞘炎のためにそうしたのですが もう腕はだいぶ良いのですが祈願料が今月は多いので浴油の時間もいっこう短縮にならない。 一日一座七百辺で七座の祈願がある。 これちょうど別座で浴油する数に当たります。 その枠は…

聖天華水供と歓喜童子

九月に向けてはお預かりしているお寺様の尊天の別座など大きい浴油の依頼が多いうえに腕や肩も治りきらない。 うちの様な零細寺院の祈願数などは数は知れていますが普通の浴油でも、その分頑張らせていただいて一座100辺は浴油します。 他にとりわけて何の力…

聖天様に経営に参加して頂く

聖天様にお誓いしたことは果たさないと取り消しは効かないという。 そのため聖天信仰を始めた人で最初につまらぬことを誓ってドエライことになる例はむかしから多々ある。 祈願と対で誓ったことも祈願が全く成就しないならともかく、形になればもう取り返し…

最高の聖天様は今目の前に。

こんな電話がありました。 まったく知らない方からの電話「聖天さまを信仰してるんですが、聖天様って何人もいるんですか?」 この人なぜそんなこと聞くのか・・・? ある別な聖天さんの信者さんから「うちの信仰しているお寺の聖天様は他の聖天様なんかとは…

澁澤家の聖天信仰

近代の日本産業の基礎を作った渋沢栄一氏の叔父である渋沢徳厚(三代目澁澤宗助)氏の揮毫「大聖歓喜天」 宗助の名は渋沢家当主の世襲だが普通に言うとこの人になるみたいです。 このような揮毫があるのは定めて聖天信仰があったからでしょう。 埼玉県深谷市に…

上品の御祈祷には上品の信仰が必要です。

どこの祈願寺でも大抵、特別の御祈祷というのはあるものです。 中には表立って言わないけどあるということも。 トビきり良い御祈祷とは何か? 勿論布施する額が大きいだけということもあるでしょう。 お護摩などはそんな感じのところが多い。 で、大きなお札…

金額で言ってもつながらない。

神仏は無限だがゼッタイではない。 だから信仰すればゼッタイ大丈夫とかはない。 それはバカのいうことだ。 祈っても助からないときは助からない。そういうものだ。 しかしながら神仏は無尽の知恵を持っている。 だから祈る価値はあるのだと思う。 生きるた…

尊天の丈

16センチから6センチまで三体の聖天様を浴油していますが比較的大きいものは杓を上げる高さがあるのでしんどいかなと思って中の一体を小ぶりの尊天に変えてみたがやってみていろいろな高さで浴油した方が疲れないことがわかりました。 高さがいろいろの方が…

どこの聖天様をよんでいるの

こんな方がいました。 私の聖天様の本の書評に「祈願がかなった!」と書いてあったので、家で聖天様の真言だけとなえているけど駄目でしょうか? という質問。 なぜお札を受けるとか祈願に行かないのか聞いてみたがどうもハッキリしない。 要は御利益は頂き…

コロナ禍のなかも忙しい人も

今日東京では終に100人を超える感染者が出てしまいました。残念ですね・・・ そんなこのコロナ禍の中なぜか忙しいという音楽家の方からメールです。 「 いつもお世話になっております。ご報告です。明日、奈良の玉置神社で奉納演奏をする機会をいただきまし…

自在天ちがい

聖天様はよく「大自在天観世音・感応道交難思議」と言って女天は観世音、男天は大自在天といいますが、この自在天は大自在天ではく、歓喜自在天です。 難爾計自湿縛羅天といいます。 ナンディケーシヴァラ。訳せば歓喜自在天です。 昔の仏教者の多くは自在天…

世法の成就

ある鎌倉時代の天台の古書に双身毘沙門天の法は成就したら。逆に仏具などを不浄に思って捨てたいとおもうようになるとあります。 この仏具とは当時のことですから葬式の具などではないでしょう。昔の天台宗はお葬式はしませんから。いわゆる法具のことと思い…

「ワシの家はどうなっておる?」

古い家なので床が傷んだり垣根のブロックが崩れたり・・・部分リフォームを考えていますがなかなか工務店さんが来ない。 新型肺炎でストップしていた仕事が詰まっているらしい… まあ、それはしかたないが・・・そうしたらなぜか聖天厨子が頭に浮かんだ。 そ…

道理をたがえたまま助かる道はない。

聖天さんを怒らしたまま、不義理したままほかの御祈祷してもすべて封じられる。 不動明王も十一面観音も聖天様が敵しかねる強大な力がありますがそんな人の祈りが届かないのが曼荼羅世界。摩利支天や如意輪尊観音にも毘那夜伽降伏の本誓があるが同じことだ。…

弁才天 影の御守護

聖天供やりたいという弟子がいます。 もうじき十一面供千座終了する。 次はいよいよ華水供になる。 もとより聖天供したので十一面供1000座に挑んだのだろうから。するな・・・とはいわないが覚悟がいる。 今までやって失敗した者もいる。 聖天尊はその人の持…

象頭人身な訳

聖天様というと何でもきいてくれるがキャッチですが、無理と難しいは違う。 大部長い事そう言い続けているからさすがに最近はとんでもない願い事は持ってくる人はいない。 うちは無理なお願い(道理を外した願い)は私がシャットアウトして聖天様に申し上げな…

前に進む聖天信仰をしましょう

聖天信仰の信仰で間違っているのは自分を変えようとしない信仰だ。 まず儲かるようにというより儲けられる商売の才を まず自分が守られるより事故を守れる知恵を 試合に勝つという結果より勝てる力を、 そして受験なら試験合格より合格できる学力がつくよう…