金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

天狐通信

指導霊?おキツネさんとのクレージーなやり取り

玄狐あらわれて「十種神宝」を語る その2

玄狐さんから十種神宝のつづきが語られました。 「ひとふたみよいつむななやここのたり」というのはとくさのかんたからをかぞえるといふことなり。 おのが内に十のこころはたらきのあるをかぞえるなり。 十の心はたらきありしときはまがかみもまがことなさず…

玄狐あらわれて「十種の神宝」を語る。

明け方、玄狐なるキツネさんの現れて言うようには 「いにしへのふるきことおしえとらす。 とくさのかんだからというものあり。 たから(宝)はからた(体)とついなるものなるぞ。 たからは霊を先とし からだは物をさきとするのちがい もとをとわばおなじことば…

存在の無条件の喜び「今此三界 皆是我有」

霊狐のいうようには 「この世で最もおおいなる奇跡はおのれが今ここにいること。 生きてあることが最大の祝福だ。 ほかに何があるというのだ。 今此三界皆是我有 (法華経 譬喩品)とは奥を言えばそういうことだ。 寸刻きざんで生きている。 それ以外には何も…

龍が苦しんでいる

天候不順、不思議な雲、竜巻の出現。 風狐さんは言う。 「人間が天地の摂理を壊してしまったので海でも地の底でも空でも竜が苦しんでいる。あれらは別に人間に恨みを持つとかではないが苦しければのたうちまわる。 それがそのたびに大きな災いになるのだ。 …

バッタ大発生で食料不足 アフリカ・アジア4200万人危機 穀物輸入に影響も

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6366416 霊狐さんがなにげなく言って居た秋の食糧不足。 バッタ大発生でにわかに現実味が出てきた。 この後、梅雨が明けてもかってない天候不順もありえる。 霊狐さんは日本の農作物の出来はバッタはいなくても極めてよくは…

「こやつはとんでもないやつだ!」

だいぶ前ですが体調を崩して相談に来たいという人から打診がありました。 講員さんではありません。 そうしたら「こやつはトンでもないやつだ!相手にしてはならぬ。」と霊狐さんがすごく怒る。 なにゆえ怒るのか訊いたら、それは…という理由を教えてくれた…

自然のなかからこそ・・・

コロナばかりでなく世界各国でバッタや豪雨などいろいろな災害が続いている。 日本では火山活動も活発化してきたという。一斉に火を吹く可能性も言われている。 霊狐さんにどうなるのか聞いてみた。 「・・・そのようなことは私ごときには分らぬ。 だが、天…

畜道にも修行あり

霊狐さんてどんな存在だろう。 霊狐さんは心ひとつで六道皆そのままに修行という。 「被毛四足で何も持たず、数珠も幣もとらずして神仏に仕えるのだ。それが霊狐だ。 鬼畜には鬼畜の修行あり、修羅闘諍にも修羅闘諍の修行あり。 三悪そのまま修行の道だ。 だ…

まだまだ続く大自然の脅威!

新型肺炎が全世界で猖獗を極め。感染者1000万人に届こうとしている今、 重ねて各地で大規模な水害が発生している。 中国の長江は決壊し、加えて中国全土26の省で洪水、西は欧州セルビア、南米でも大洪水だ。 日本の五島列島でも50年に一度の雨量を記録。 こ…

今年は飯縄様・・・そのとおりに

「今年は飯縄で祈れ」と年初めから霊狐さんからお声があったようにとうとう本当にそのようになりそうです。 今日主だった弟子と話をして当分は集まりについては18日の護摩だけで行こうということに。 その他の行事は人寄せはしないですべて私一人でこなすこ…

40年来のお声

何年も何年もかかってやっと声をかけてくれる神様もいる。 私が学生時代の時であった諏訪の神様 その時は夢の中で諏訪稲荷大権現となのられたけど・・・ 今日初めてご真言に答えて声をかけて頂いた。 あれからもう40年以上前からはじめて。 真言唱えていたら…

六道の修行

霊狐いわく。 「六道というが、修行の心有れば六道のいずれも変わりなき行場だ。 地獄の修行 餓鬼の修行 畜生の修行 境遇をかこつなかれ。 修羅、人間、天道も同じだ。 修行者には皆、仏性を磨く有縁の梵場だ。 どこにいても修行の心有れば同じことだ。行場…

深夜の月輪観 2 得られるものはない

「悟りのこと「一切知知」というが 観法を極めても利口などにはならぬ。 物知りにもならぬ。 巧者にもならぬ。 物持ちにならぬ。 名もあがらぬ。 一切ものの役にも立たぬ。 真っ白のただの馬鹿になるのだ。 そういう馬鹿になって、生きているというだけで他…

深夜の月輪観 1

深夜の月輪観で霊狐が叱咤する! 「月輪以外思うな。 仏もない。 法もない。 菩提もない。 ただ月輪を見よ。 ただただ観るのだ。 月輪のほかは何もない。 汝と月輪と二つあると思うは未だ観法ではない。 それは思いだ。 観法に思いはいらぬ。」 霊狐さんの言…

言語化禁止の月輪観

最近毎朝月輪観しています。 と言っても何も改まらないでベッドの上でしています。 寝る時は准胝仏母さまのご真言。 起きたら月輪思う。 ※これはこの前のスーパームーンです。明るいですね! 「月輪」をかんじるだけ。 ながめるだけです。 お月見と一緒。 以…

良縁祈願の難しい人

良縁祈願、恋愛祈願はなかなか難しい。なぜだろう。 霊狐さんがいうには・・・ そういう人間は 「いない人間を探すからだ。 大事にしてくれて、 ゼッタイうらぎらないで、 自分のことをよくわかってくれて どこまでも寄り添ってくれる人間 言い方を変えれば…

お供物はどうして六波羅蜜なのか?

密教は象徴の宗教と言われています。 六波羅蜜に相当するお供物がある。六波羅蜜とは大乗菩薩の修行の眼目です。 布施・持戒・忍辱・精進・禅定。般若の六つ。 つまり密教の考えでは様々なお供物は六波羅蜜の象徴なんですね。 だから修法の中で一つ一つそれ…

勇あるもの

霊狐いわく 「卑怯者。臆病者と言われたくないあまり、心にもない言動にでる。 それを卑怯者、臆病者の最たるものというのだ。 まことに勇なるものはそのような群れたる者どものことなどは意に介さないものだ。 その言葉と行いをまげることはない。」

出した荷物を改めるな

今日の御祈願は3件 全然別々な案件ですが十一面供と理趣分でこなしていく。 そんな中で終わり頃に前にやったある祈願を思い出して「心配だから少しつけたして拝んでおくかな・・・」と思ったら…霊狐さんから 「どうしてそんなことをする。一回で拝むと決めた…

水の恵み

日本は比較的、重症の感染者も死者も多くない。 どうしてだろうか。 もっとも抗体保持者はずっと多いとは思うが大したことなく終わってしまった。 わたしもそうかも・・・。 霊狐さんがいうには・・・「水の恵みだな。このトヨアシハラは水だけは良いからの…

孔雀明王の目覚め

今回の疫病対策で修法の話がいろいろ出た。 私は十一面観音供に荼吉尼天供でお守りなどをつくったが、ほかにも薬師如来・牛頭天王や七麻旦利法や療痔病経法などいろいろある。 私の知り合いの行者さんたちもそれぞれに様々な方法で祈ったようです。 そんな中…

ます鏡

ひさしぶりに風狐さんが来て語る 「よろずの神々のはたらきもあってこのトヨアシハラ(日本)の疫鬼は暫暫に退きおるが、これからが真に大事じゃ。 人としての正念場はこれからなるぞ。 数々試練となろう。 皆が人が人として助け合えるか、はたまた己一人よか…

天狗さんが附いたな。

ご祈祷していて「あ、この人、天狗さんついたな…と思う人。 天狗さんと言ってもこれは自然霊ではなく、おそらく昔の徳のある修験の行者さん。 今は天狗となっている。 ついたと言っても憑依とかの意味じゃない。「憑いた」では無く「附いた」というべきかな…

下へ下ろせ

深沙大将さま。 毘沙門天の夜の姿というので毘沙門天王のお近くにあげたのですが「下におろせ!」という。 「自分はもっと下で直接働くのだ。そんな上にいるのは性に合わぬ!」ということらしい。 場所が低いと怒るのわかりますが、高いところからおろせとい…

鹿島に香取が大事じゃ 2

霊狐さんが鹿島に香取が大事という意味が一つ分かりそうです。 疫病だけでなかったかも。 きのうのニュースではなんと千島海溝大地震が起きるかなり切迫した状況の様です。こんなの今まで全く知りませんでした。 鹿島神宮は昔から地震を納める神様、香取神宮…

袖をひく眷属霊

今日、手伝いに来た人。なんか朝から具合悪そう。昨日もきたけど、昨日は午後かえってから何か眠くて・・・すぐに寝てしまったそうです。 だから十分すぎるほど寝ているはずだが元気ない。フラフラしてる。 そんなでは仕事にも手伝いにもならない。しょうが…

レインボードラゴン

私にとって八大竜王は虹のイメージ。 虹が出てると「あ、八大様‼」とうれしくなって手を合わせる。 こんな世の中だからなんとなく夢のあるものが身の回りに欲しいな・・・と思って色々見てたら 霊狐さんが「これなどどうなのだ?」というのでレインボーのビ…

鹿島に香取が大事じゃ

風狐さんがいうには疫病退散のかなめは日本の場合は鹿島、香取の二大明神という。 「聞くや、鹿島の要石 あれは万の魔を抑える象徴なるぞ。鹿島、香取が大事じゃ!」 大ナマズを抑えているというが・・・ナマズの形はなんとなく霊狐さんに見せられる瘴鬼によ…

ヤタガラスは発明の神

ヤタガラスは新しい空間を切り開く・新しい分野をワープする神。 ヤタガラスが少し気になってどうしているのだろうと思ったら・・・ 「ヤタガラスはいま日本の医療に新しい空間を開こうとしている」と風狐さんから言われた。 ヤタガラスは新しい空間つまり思…

瘴鬼は二体

霊狐さんは「瘴鬼は二体いる。アジアと欧州は別な瘴鬼だ」と言っていたが、やはり果たして中国とは違う、欧州由来のウイルスがアメリカでは猛威を振っているようだ。 日本にも帰国感染者などからおそらくこいつが流入し、今日は罹患者5000人を超えた。 霊狐…