金翅鳥院のブログ

天台寺門宗非法人の祈祷寺院です。

六道輪廻の旅路には

news.yahoo.co.jp

愛知県警捜査1課は8月17日、傷害致死の疑いで名古屋市緑区に住む福島栄行(ひでゆき)容疑者を逮捕した。特別養護老人ホーム「緑生苑」に勤めていた福島容疑者は、昨年3月にショートステイしていた角谷三枝子さん(当時81)を暴行。死亡させた疑いが持たれている。 「事件が起きたのは、昨年3月5日の深夜から6日の未明にかけてです。福島容疑者は夜間当直として、30人ほどの入所者がいた3階をほぼ1人で担当していました。施設の調査に対し当初、福島容疑者は6日の明け方4時ごろ個室の前のトイレでうずくまっている角谷さんを見つけたと説明。容疑者によると、角谷さんは『脚や頭が痛い』と話していたとか。 朝7時半になり、『緑生苑』の看護師が角谷さんの顔色が悪いことや下半身の内出血などに気づき119番通報します。病院への搬送時は意識があり会話もできましたが、7日の夕方になって体調が急変。外傷性ショックで亡くなりました」(全国紙社会部記者)

 

 

ここまで出なくてもこういう暴力事件はよく聞く。

 

こんなところに入って辱めを受けるくらいなら介護なんかいらない。

急死、孤独死は望むところ。できれば病院なんかいかないで即死ねればいいなあ。

助からなくてもそのほうがいい。

一遍上人の御歌には

六道輪廻の旅路には伴う人もなかりけり

独り生きては独り死す 輪廻の道こそ哀しけれ

 

所詮は死ぬときも一人 生まれるときも一人だ。